浴衣に華やかさを添える帯

浴衣は帯次第でいかようにもその印象を変える事ができます。
今年は、帯も遊んでみませんか?インドコットンの素敵な帯、揃っています。

「ブロックプリント」とはインドジャイプル州の特産品です。

ジャイプルはデリーから車で約6時間の場所にある古い街。今でもハマラジャ(藩主)が健在で、その邸宅の一部は公開され観光名所となっています。

ブロックプリントは、手彫りされた木のハンコを熟練職人がひとつひとつ手で押して行きます。いわゆる「木版プリント」です。

先日、その工場へお邪魔してきました。jaipur_02

こんなふうにながーく布を張り、そこへ押して行きます。この日の気温は何と46度。
職人さん達は朝5時半に出勤し、暑さのピークになる2時半まで汗だくで働きます。もちろんエアコンはありません。天上からぶら下がる扇風機だけです。

こちらはそのプリントするハンコを掘る職人さん。
尋常ではない細かさです。トントトン、トントトンとリズミカルに掘り進んでいきます。
jaipur_03jaipur_01

動画でもどうぞ。

こんな風に職人さん達の手で支えられているブロックプリントの世界。
この手仕事の美しさ、素朴さをぜひ楽しんでください。

+ — + — + — + — +— + — + — + — +

それでは、帯を紹介していきましょう。まずは、半幅帯から。
コットン100%なので引っかかりがよく、初めてさんでも締めやすいです。
中には程よい固さの芯材を入れていますのでぷっくりとした立体が作れますよ。

マスタードイエローが派手すぎず、かといって地味すぎず。絶妙なバランスを出しています。
赤いナデシコのプリントがアクセント。

yukata_obi_mastard

インドコットン半幅帯 更紗ブロックプリント マスタード

こちらはタイルの模様の様に美しく並んだブロックプリント。冴え冴えとした青が涼しげです。

yukata_obi_blockprintblue

インドコットン半幅帯 更紗ブロックプリント ブルー

インドの赤砂岩を思わせる様な深めの赤です。賑やかな森の様なプリントに物語性を感じますね。

yukata_obi_red

インドコットン半幅帯 更紗ブロックプリント 赤

+ — + — + — + — +— + — + — + — +

お次は兵児帯(へこおび)です。
兵児帯って子どものしめるものじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、大人の兵児帯は「肩肘張らないオフの日の浴衣」の演出に最適です。くるっと巻いてリボン結びでOK。
ラフに巻いてヒラヒラと裾を踊らせれば気持ちまで軽くなります。

インドコットン100%。無地はどんな浴衣にも合わせられるので1本あると重宝します。
涼やかなミントグリーン。着る人にも見る人にも清涼感が流れます。

yukata_obi_green

大人の兵児帯 ミントグリーン

 

グレーの兵児帯はシブカワで大人の余裕を感じさせます。

yukata_obi_glay

大人の兵児帯 グレーヘリンボーン

格子柄が可愛いオレンジ。気分が優しくなれます。

yukata_obi_orange

大人の兵児帯 オレンジ地xチェック

正直、帯ってよくわからない>< というアナタには、最初から浴衣と兵児帯のセットになったお得な二部式浴衣セットをおすすめします。

yukata_set02




これを最初のステップにして、後から帯を増やして行くといいですよ。
細かいルールは段々覚えて行けば良い。楽しむのが最初です。

7月2日までなら実際に見てお求めいただけます。文京区根津のアンティーク着物屋「きなこ」さんで展示販売会、開催中です。

kinako2017_01

今年の夏は今年だけ。素敵な浴衣ですてきな思い出を作ってくださいね。
このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね ! おねがいします!

あわせて読みたい