足下でインドを演出する履物たち

yukata2917_model

素足を出す機会の多い夏。
和装でも、カジュアルでも今年はこだわりの履物で楽しんでみませんか。

日本の下駄職人さんの手仕事と、インド生地のフュージョンをお楽しみ下さい。

+ — + — + — + — +— + — + — + — +

まずは、
緑のげた インド花柄ブロックプリントの鼻緒 浴衣やお着物に

 

geta_green
落ち着いた抹茶グリーンのげた。ピーコックブルーに赤い花柄のブロックプリントがアクセントです。和装だけでなくデニムにもゆったりサマードレスにも合いそうな愛らしさです。
鼻緒はフンワリ目なので初めて履いても、普段げたを履かない人でも痛くなりにくいです。

続いて、

パステルピンクxインド綿の下駄 浴衣/着物/祭/花火/マサラ上映に

 

geta_pink
乙女心くすぐるスモーキーピンクとミントグリーンの下駄。いわゆる「イチゴチョコ色」です。
優しくて甘い色合いの下駄は気持ちまでふんわりとさせてくれますね。このかかとの高さが更に乙女です。桐の台に特注で入れられた美しいピンクの塗装。お出かけ先で同じモノと「カブる」心配は皆無。職人技が光ります。

そして、これぞ和xインドの極み、
下駄 白い三味 ボリウッド風味 浴衣/着物/祭/花火/マサラ上映に

geta_kirakira
足下ピッカー!白く美しい桐の木目を活かした白塗装。そこに燦然と輝くスパンコール!
なのに、下地のブルーがきりっとまとめあげ、遊び心のあるオトナの下駄に仕上がりました。
マサラ上映会に、花火大会に、夏のイベントシーンで気分もアガる逸品です。

いかがでしたか。インドx下駄。インドと和のいいとこ取りの履物シリーズ、まだまだたくさんあります。通販サイトのCreemaで発売中です。


7/6までなら何とポイント10倍キャンペーン中。この機会にぜひご検討下さい。
もちろん、インドコットン100%の二部式浴衣も好評発売中。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事が気に入ったら
いいね ! おねがいします!

あわせて読みたい